儲かる農業で収入を得る方法 

もう転職に失敗しない!90日で合格する転職成功最強の法則

失敗が少なく、利益率が高く、労働時間を減らせるなど自然相手の商売には頭が必要です。

サイトマップ

みんなで売れば販路は伸びる

個人農家の力だけで売ろうと考えるよりも、大勢集まって力を合わせる「グループ販売」の方が効率的には良いとされています。



特に有機農業に関しては、個人で収穫できる量は限られている、そして農作業の時間はある程度確保しなければならないため、販売やその他雑務を行う時間が確保できないのです。

そのため、多くの有機農家が集まって組合を結成し、共同出荷して市場を通さずに販売する方法が増えています。

大手宅配業者生協ルートを確保して、利益を上げる方が利益があがると考えられます。

グループ化はインターネットを活用して集まることも増えています。

そのグループでは、グループ共同のサイトを作成し、共同でネット販売を行うというもの。

グループ販売で成功しているグループは生協ルートや大手宅配業者などの大きな販売先を確保し、健康食品などに力を入れる地元のスーパー、食料品店や直売所などに出荷して利益を確保しているようです。

グループ販売を行っている農家の多くは、同じ作物を生産しているという特徴があります。

それは農家で不具合が発生し、供給に悪影響を及ぼすリスクを抑えるためです。

グループで同じ作物を生産すれば、生産量が多いため、ロットの確保が容易になるということです。



有機農業の基本は輪作体系を取るため、少量多品目生産が多いパターンで、逆に大量生産を強みにしているのは慣行栽培特別栽培農作物になります。

個人の有機農業では少量しか生産できなかった作物も、グループで集まれば大量生産が可能となるのです。

大量生産することでダブるというリスクがあるのですが、それも計画通りに進めば、全く問題がありません。

会員農家の生産計画書は毎年提出してもらい、それに合わせて出荷先ごとの野菜を割り振るという方法をとります。

そのため、大きな悪影響を及ぼすことはなく、ダブったとしてもスーパーや小売店に出荷したり、直接消費者に届けたり、自宅用として消費したりと様々な方法を取ることができます。

逆に少しダブることで、安定供給が保たれているといっても良いほどです。

グループ販売はこれからますます増えてくることが予想されており、その強みは販路拡大だけでなく、互いの農家が技術的に助け合うなどして、新規就農者もやりやすい環境になっていくことでしょう。

ビジネスブック倶楽部 一般会員
儲かる農業
脱サラファーマーの強み
絶えない離農者
有機農業の時代
こんな百姓になりたい
田舎の流儀
家族を説得する
個人事業主
百姓になる道に王道なし
売上1000万円
初期投資200万円
農業技術を習得
就農場所
不便・不満は暮らしてみないと分からない
農地探しの壁
農業委員と仲良く
認定農業者・認定就農者
身の丈に合った農業
野菜作りは手間と利益率で栽培作物を選ぶ
儲かる施設栽培
酪農に経営センスは欠かせない
価値が評価されて成り立つ有機農業
有機農業のカギはマニュアル化
直売・宅配・ネット通販
みんなで売れば販路は伸びる
有機農業の新しいビジネスモデル
研修体験
産みの苦しみ
中山間地域の休耕田
ネット通販+加工販売
有機農業ビジネス
いまどきの百姓生活
観光農園はおいしい?
就農準備
徹底した効率化
収益性の高い観光農園
情報発信は包み隠さず
農業の完成形を目指して
名人を目指そう
節水トマトと出会い名人を目指す
施設栽培は難しいところが面白さ
ブランドいちごで悠々自適
農業のいいところは生活の自由がきくところ
無理をしなければ農業はもっと楽しい
新規就農マニュアル【農業転職法】
リンク集
クリック一つで「上位表示させやすい」「稼ぎやすい」キーワードを自動収集するソフトキーワードコレクター「無限」 アフィリエイト、ネットビジネスのキーワード選びに。
2月13日 『新規参入で成功する最新ネットビジネス』
個人輸入ビジネス大成功の極意 【資金ゼロ、経験ゼロ、英語がわからなくてもできた!無職の私が自宅に居ながら年収1000万円になったワケ】

YouTubeで収益を得る方法【スマイルムービー】
銀行 金利 計算



儲かる農業で収入を得る方法 All copyrights 2010 by 小田篤史
Google

当サイトは情報のみを提供するサイトです。当サイトの情報を基にしたことによる損失について、サイト管理者は一切関知致しません。